-暗闇を走る列車の窓に絵を描いては消しまた描いては消す裸足の少女がいます- 404


2012年6月16日(土)

雨。
仕事なので出勤。
寒いオフィス。
無言の昼食。
午後も降る雨。
蒸してくるオフィス。
行き詰まり。
雨上がる夕方。
少し涼しい風。
濡れたアスファルトの上で
キャッチボールする親子。
左利きのお兄ちゃん。
父の周りを駆け回る弟くん。
街に響くグローブの音。
父の日の前の日。

——

こんやもこれから移動です。
気かつけば一瞬で今月も折り返しで、
あっというまに今年も折り返しそう。
焦らないように、
でも遅れないように。

——

TLでビースティボーイズの素敵な邦題を
みかけた。
やりすぎた日本語訳にはなにか
滑稽さがあって良い。
リアルをうたうヒップホップが
浮世離れしてしまう謎の感覚。
ラップに感じてしまう違和感はそこなのかも。

きょうはここまで。

Posted from SLPRO Blog Editor for iPhone.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中