-東京- 382

2012年5月25日(金)

今日はSkype会議。
だいたいの認識は共有できて、
とりあえずこちらからいろいろ提案してくよって
話になった。
いろいろ組織的にやりづらい部分もあるんだけど、
そのあたりは、前も体験してるので
なんとか乗り越えられそう。

——

27年の人生のうち、だいたい16~7年くらいは都下に住んでた。
残りの10年がアメリカだったり、関西だったり、伊豆だったり。
帰属意識は、決して高くないと思うけど、
世間一般からみたらやっぱり「東京の人」なのかなって思う。

——

「東京」っていったら人は何をイメージするんだろう。
人ごみとかビル群とか冷たい人とかタワーとか?

——

よく驚かれるけど、人ごみが好き。特に東京の人ごみ。
人の量が多すぎて、自分が人ごみの中に溶けていく感じがするから好き。
東京の人ごみは、粒子が細かくて、よどみなく流れている感じ。
細かい粒子同士の反発はあるだろうけど、
ひろくみればゆるやかに流れてる。だから心地よい。
何者でもないことがすごく安心できる。
それと同時に
何者でも受け入れられてる感じがするのかも。

田舎はそもそも人ごみがないから、気を張らないといけないし、
地方都市でも、粒子が荒いから反発や個々の動きが目立ちすぎて
とけ込む感覚がない。
それがちょっと疲れる。

——

花火大会の帰りとか大雪の日の駅のホームとか、
どうしようもないくらい人がいっぱいにあふれ返ってる場所みると
あーあ移動大変だなーとかは思うけど、すごくワクワクもする。
うんざりしたり、嫌だなとはならない。
実は満員電車とかもそこまで苦じゃない。

東京で育った事と関係があるのかはわからないけど。

きょうはここまで。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中