[ブログ] 日刊ブログをPosterousから引っ越すならWordPress.comをオススメ

photo credit: ntr23 via photo pin cc

PosterousのTwitter買収騒動以降、Posterousの代替サービスをもとめている方、まだいるんじゃないでしょうか。僕も、日刊ブログをPosterousで書いていたので、どうしようかすごく不安になりました。

もちろん、まだPosterousは存続しますが、いまいち雲行きが怪しいので、これまでのコンテンツのバックアップとか引っ越しとかしたいけど、今後どこに乗り換えたらいいか迷ってる人いると思います。
そんな既存Posterousユーザーさんに、Wordpress.comのレンタルブログサービスをお勧めしたいです。

WP.COMとPosterousの共通点

僕が、Posterousの代替として、WP.COMを推薦する理由は、サービスが似ているからです。日刊の場合、継続がキーワードなので、毎日のスタイルを崩さずブログの更新を続けられるのがベストです。そして、それが可能なWP.COMは最適だと思うわけです。

似てる点1:メール投稿に対応している!

Posterousのひとつの魅力は、メールでどこからでも更新ができること。WP.COMもこのメール投稿が可能です。特に出先等から簡単に書くブログとして活用していた方におすすめ。専用のメールアドレスを生成して、あとはメールするだけ。Posterousと同じように活用できます。

似てる点2:iPhoneからも投稿できる!

WordPress公式アプリはダメダメでしたが、ここ最近ようやく使えるようになってきました。なんだかPosterousのiPhoneアプリの成長とだぶるものがあります。iPhoneからPosterousアプリを更新していた方も、これで安心。さらに、WP.COMなら、公式アプリ以外にも、Wordpressに対応したブログアプリを活用できちゃいます。僕は、日刊をだいたいするぷろ for iPhoneで書いてます。無料のTiny Desk Writerもなかなかやりますよ。

するぷろ for iPhone 1.2(¥350)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Gachatech – isshin(サイズ: 1.4 MB)
全てのバージョンの評価: (23件の評価)


Tinydesk Writer for WordPress 1.02(無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Tinydesk Pty Ltd – Tinydesk Pty Ltd(サイズ: 2.5 MB)
全てのバージョンの評価: 無し(und,efi,ned件の評価)

似てる点3:広告なしですっきりみせる

Posterousもそうですが、広告なしですっきりブログをみせられるのもWP.COMの特徴。美しいデザインが邪魔される事無く活用できてとっても良いのです。文章に専念してもらえる分、本当に伝えたい事が伝えられますね。もちろん、自分で読み返してにやにやするにも、綺麗なデザインっていうのはちょー大事です。

似てる点4:無料です

デザインや拡張機能に有料の部分もありますが、普通に日刊ブログをやるには十分な機能がすべて無料で使える。これって素敵当たり前な事だけど、広告なしで無料で美しいブログできるっていうのは大切な要素です。

photo credit: thatcanadiangirl via photo pin cc

さらに!WP.COMは似ている点だけでなく、これまた嬉しいさらなる利点があります。

さらなる利点1:安心のWordpressブランド

世界で最も指示されているブログプラットフォームといっても過言ではない、Wordpressのプラットフォームなので、細かい設定にもこだわれます。これはPosterousとはまたちょっと違った楽しみ方。シンプルにも使えるし、こだわることもできるという奥深さがいいですね。ブログデザインもPosterousより全然多いです。

さらなる利点2:インポートツールでこれまでの日刊もあっさりお引っ越しできる

WP.COMには、Posterousブログをインポートする機能がそもそもついています。ダッシュボードからPosterousブログを指定するだけで、これまで書きためたブログもコメントともども、WP.COMにお引っ越しされるのです。これは結構お手軽ありがたいサービス。Posterousがサービス終了となっても安心です。
【WordPress】マイクロブログ「posterous」からWordPressにお引っ越しの際の方法と注意点 | Design × Lifehack × CrossOver Lab
wordpress.comへの引っ越し方法も掲載。かなり簡単。

まとめ

以上の通り、Posterousと同じような使い方で日刊ブログを続けられるWP.COMブログ。レンタルなので無料で運営できますし、Posterousと使い勝手もかわらないのでとってもスムーズにお引っ越しできると思いますよ。いかがでしょうか!

ちゃお!

こんな記事もあわせてどうぞ

-日刊ブログをPosterousから移転しました- 312
[ブログ] WordPress.comにはてブとEvernoteクリップボタンをつける
[ブログ] 書く事が無いとき考えられる5つの方策

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中