[Tech] Codecademyをやってみた! 三日目

Commodore 64 Computer by wwward0, on flickr

Commodore 64 Computer by wwward0, on flickr

JavaとJava Scriptの違いもわからない僕が(未だにJavaとは何なのかってことはわかってないですが)、プログラミングを勉強するためにCodecademyでレッスンをやりだして三日目に突入です。はじめることになった経緯はこちら

三日目は、Introductionの総決算、FizzBuzzプロジェクトの最終段階とFunctionについて勉強しましたよ!

FizzBuzz攻略とFunction

Fizz Buzzとは、1から20の数字のうち、3の倍数でFizzと言い、5の倍数でBuzzと言うというJava Scriptを書いてみようという世界のナベアツさん的プロジェクト。
二日目で、ほぼ最後までクリアできていたのですが、最後に、15のときだけ、”FizzBuzz”って言わせるところができてなかったので、そこだけ取り掛かりました。&&の使い方が、セクション8くらいにでてたのでそれを思い出しつつ。

プロジェクトが終わると次はFunction(関数)のお勉強です。
これまでのVariable(変数)とは違い、

1.関数を使うことで二度手間をなくせること
2.Global Variable(グローバル変数)はどこでも適応されるってこと
3.Local Variable(ローカル変数)はFunctionの中でのみ適応されるってこと
4.FunctionにはParameter(パラメータ)が設定できるってこと

あたりを勉強しました。自分で書いてても何語かわからない。笑

 

バッジも増えてきたよ!

バッジも6つ目になりました。貯まってくのが嬉しい。ウェブサービスにゲーミフィケーションの要素はあらためて大事だなと感じました。ちょっとしたことだけど、満足感が全然違う。小学校の先生が丸じゃなくて花丸かいてくれるのも、ある意味ゲーミフィケーション的要素なのかなー。

日本語化されるといいな

毎回かわいい文章で楽しませてくれるCodecademy。しかし、やっぱり英語しかないというのが残念。各国言語にローカライズしてほしいなーと思った。日本語でできたらもっとやってみたい!って人多いだろうし、TLでも英語長すぎるーっていうツイートよく見かけるので、このあたりも要望としてはあるかな。

ハッピーコーディング!

ちゃお!

 

こんな記事もあわせてどうぞ

[Tech] Codecademyをやってみた! 二日目
[Tech] Codecademyで僕と一緒にプログラムについて勉強してみませんか?
[Podcast] テック系スタートアップに焦点をあてたトークショー「ばりスタッ!」を始めます

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中