[Design]スウェーデンの「壁のない学校」

スウェーデンといえば、前衛的な教育方針で有名ですが、そのスウェーデンのスタンダードもはるかに飛び越えてきたコンセプト。それがこの「壁のない学校」です。ストックホルムにあるインターナショナルスクールVittraという学校だそうです。

School Without Walls Fosters A Free-Wheeling Theory Of Learning

School Without Walls Fosters A Free-Wheeling Theory Of Learning

School Without Walls Fosters A Free-Wheeling Theory Of Learning

School Without Walls Fosters A Free-Wheeling Theory Of Learning

School Without Walls Fosters A Free-Wheeling Theory Of Learning

School Without Walls Fosters A Free-Wheeling Theory Of Learning

子どもたちから、ラップトップをメインに使うので、お互いの画面が見やすいように座れるクラスがいい、という要望があり、それを反映させたデザインなんだとか。コワーキングならぬ、コラーニングってことかな。

自由な発想で自主性を育てる、教育の可能性を引き出すという素晴らしいコンセプトですけど、先生がかなり大変そうな気がしなくもないですね。苦笑

ちゃお!

引用元

School Without Walls Fosters A Free-Wheeling Theory Of Learning | Co.Design: business + innovation + design
スウェーデンのインターナショナルスクールVittraは自由な教育方針で「壁のない学校」を作った。

こんな記事もあわせてどうぞ

[Web] 2012年も注目!8の美しいデザインのウェブサービス/アプリ
[Design] つま先までどっぷりソーシャルなシューズが超かわいい
[Art] あのときの君は今 『Back to the Future2』

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中