[サイト紹介] 我がクラブに愛を -Footballists-

Dale dale! By autumn_bliss on flickr

Dale dale! By autumn_bliss on flickr

カナダ、モントリオール。
決してフットボールが盛んとはいえない街で、フットボールファンを追いかける写真家がいる。それがVelibor Božovićさん。フットボールと写真を愛する彼は、モントリオールの街中でフットボールユニフォームを着ている人をみかけると声をかけて写真を撮らせてもらっているとのこと。それぞれのユニフォームにはやはり意味がある。
フットボールファンには、興味深い作品集だと思います。

続きを読む

広告

-アップデートに鳥肌- 205

P294

2011年11月30日(水)

Path 2.0のアップデートに吠えた。
何じゃこりゃあって。
ただの写真共有アプリだったのが、
音楽、睡眠時間、コメント、位置情報、
なんでも、共有できるアプリになった。

——

もともとAppleやFacebookにいたスタッフが
作ってるので、デザインも美しいんだけど、
いわゆるinstagram的なここ最近で
かなり完成された感があったモバイルUIを
根底から覆すUIになったし、
そもそもアニメーションにも、
Appleやピクサーからヒントを得たっていう、
細かいテクがあってなんせ完成度が高い。

触っててワクワクする。
鳥肌立つくらい興奮した。

——

これからばりスタッ!の収録。
今回も情報は少ないんだけど、
すげーサービス見つけたって感じ。
いいトークができるといいな。

——

明日から12月。まだまだ予定たてきれてないこと多い。
バシッと決めよう。いろいろと。

きょうはここまで。

[ブログ] WordPress.comにはてブとEvernoteクリップボタンをつける

僕はスタイルシートとかhtmlとかそんなの全然わからないので、とりあえず雰囲気でブログかいてます。でも、他所のブログ見てると「えーそんなことできんのー?やってみたーい!」とかなること多いです。

そのひとつが、はてなブックマークボタン。wordpress.comでは、facebookボタンやtweetボタンはデフォルトで用意されているけれど、はてなブックマークボタンは容易されていないので自分で設定しないといけません。

続きを読む

-スライム- 204

P289

2011年11月29日(火)

珍しくこちらか声をかけるのではなく、
かけられる側として社外レクに
参加することに。
あんまりこういうの続いたことないけど、
できる限り参加しようと思う。
なによりバスケットボールというのがよかった。
ひさしぶりにボールさわりたかったし。

——

バッシュ実家だなーと思ってたら、
かしていただけることに。
アシックスオールジャパン。
部活時代を思い出す。
ちなみに僕はアシックス履いてたことないです。
周りに多かっただけ。

——

アシックスの鬼グリップー!
とか聞いてたけど、履きふるしたものだったから、
ソールつるつるでした。
ちょっと怖いかも。

——

新発売で話題のスライムにくまんを食べてみる。
青色のせいかまずく感じる。
えーって感じ。
まあいろいろくだらない遊び方もあったんだろうけど、
すっぱり切ったあとはすんなり食べた。
冷めちゃいそうだったし。

——

やりたいことあれもこれもありすぎる。
週末が足りない。
残り五週間弱でどこまて濃密な2011年にできるだろ。

——

明日は収録。これからネタをまとめる。
今回は30分以内にできるかな。

きょうはここまで。

[iPhone] Siri大喜利の予感がするifakesiri.com

ifakesiri

ifakesiri

iPhone4Sに搭載されているSiriは、なんだかんだで楽しそう。Siriからこんな返事かえってきたよーってやってみたい。あんなことやこんなこと言わせたい。そんな人のためのサービス。ifakesiri.comのご紹介。
続きを読む

-2011音楽の話- 203

P284

2011年11月28日(月)

2011年が音を立てて過ぎ去っていくけれど、
今年どれだけの音楽を聞いたのだろうと、
iTunesをひらくと購入したアルバムは一枚。
あとはiTunes Storeで買った曲がちらほらといった感じ。

これじゃ音楽好きですとか恥ずかしくて言えないよなぁ、
とおもいつつ2011年でよかった曲を思い出してみた。

——

Kina GrannisのValentine。
優しいけど、力のある女性ボーカル。iTunesのフリーシングルで
手に入れたけど気がついたらすごいヘビーローテ。

AJ RafaelのWe Could Happen。
力強いボーカルパフォーマンスも好きだけど、
この曲はソフトロック。こういうサーフ系なの好き。

Joseph Vincent のIf You Stay。
イケメンすぎる上に
スムースな歌声とレゲエ調で
レイドバックな曲調がたまらん。

ここまで三人ともカリフォルニア出身。

Crowd LuのSlow Soul。
台湾のハナレグミとも言われるぐらい
すごく優しくて綺麗な歌声。
歌詞はマジでなにいってるかわからないけど、
まったく気にならないくらいに良い。
才能の塊って感じ、ちょーださいメガネがかわいい。

ハナレグミの天国さん。
ニューアルバムはどの曲も好きなんだけど、
天国さんは歌詞なんかもこれまでとは
違ったストーリーテリング調で意外で良かった。
祖父の死を歌った歌だけど、そーいえば
2005年のハナウタフェスのときも、
じーちゃんが入院しててってMCでいってたなー
って思い出した。

Rakeの100万回のI Love You。
なんか気がついたら結構聴いてた。
すごい声の持ち主だと思う。

——

だいたいこの辺り。
ソロアーティストが多かった印象。あと2011年の曲ではないけど、
サンボマスターの世界はそれを愛と呼ぶんだぜで
結構泣いた。
時代は、曲に新たな息吹を吹き込むんだなって思った。

2005年にあんなにも暑苦しくて、
古臭い曲だなーって思ってたけど、
今は希望の道しるべ。
音楽で世界を変えるってこういうことなのかも。

きょうはここまで。

-自分らしく楽しそうに生きるということ- 202

P223

2011年11月27日(日)

情熱大陸で立川談志師匠の特集をみた。
なんだかジーンときた、ひさびさにいい
情熱大陸だった。

——

立川談志独演会にいったのは、確か高校生ぐらいの頃、
なので、もう10年近く前。
祖母とふたりで保谷まで観にいった。

前座もなしに一人で前後半、
ほとんどちゃんとした演目もやらずに、
ずーっと客の顔色を眺めながら
長いおしゃべり。

あまりたくさんの落語を見に行った訳では
ないけれど、
やっぱり特別な何かがあった。

——

ひとを惹きつけるものってなんなんだろう。
魅力をもつってどーゆーことなんだろう。

——

人生楽しいことなんてある?
Watは人生楽しそうだけど、何が楽しいの?

今日たまたまそんなことを聞かれた。

——

ゆるいとぬるいは違う。
ゆるくいきたいとは思うけど、
ぬるく生きたいとは思わない。
でも、今は割とぬるい感じがしてる。

なんの話だか良くわからないので、
今夜はもう寝ます。

きょうはここまで。