-度量があるのか- 95

P951

2011年8月12日(金)

明日はお休み、その後は日曜から八連勤。
業界のせいもあるけど、
夏休みは長くて土日の二日間、
三連休とれたら奇跡って感じ。

もっとも現場はもっとやすみ取れないんだから、
土日休めるだけでもありがたい。

ただこういうところは変えていかないと
いけない部分でもあると思う。
メリハリない生活なんて規律あるとは言えない。

——

今夜も移動。
金曜日の移動があまりにも恒例になってて、
ハナキン!ってかんじないなー。
でも、前夜から動くと
休みが長くなった感じがして好き!

——

昨日の夜、中島敦の山月記を読んだ。
iPadのi文庫HDはほんとによくできたアプリ。
600円は高いなぁって思ったけど、
完全に元を取った感じする。

それにしても、読む時期によって感じることが
違う気がするな。この小説。

今回もまたなんだか違った
意味に捉えらた気がする。

——

そもそもなぜ李徴は、
詩人の道を選ばねば
ならなかったのだろう。

李徴が本当になりたかったものは、
なんだったんだろう?
理不尽な世の仕組みに夢さえも
捻じ曲げられてしまったように感じた。

——

若者は夢をもて、なんてよく聞くけど、
その言葉を無意識に吐く人たちに、
若い夢を受け止めるだけの度量があるのだろうか。
僕にはその度量があるのだろうか。

いたづらに、夢の芽を摘み取って生きてくような
きたない生き方はしたくないなー、とか思った。
それに、摘み取った分だけ、
きっと自分に跳ね返ってくる。

それじゃ誰も幸せになれないんじゃないかな。

きょうはここまで。

広告

-度量があるのか- 95」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中