-明日は前の日、あさってはほんとの日- 66

P734

2011年7月14日(木)

そろそろそわそわしてくる頃。
明日は前の日、あさってはほんとの日。

——

22歳の誕生日は家だった。
郵送されてきたプレゼントに
「さよなら」
って書かれた手紙が入ってた。

23歳の誕生日は家族と自宅で食事した。
手作りのバースデーカードを
くれたひとがいたけれど、
特にどーにもならなかった。

24歳の誕生日は、
関西に引っ越してから二週間目だった。
ひとりで近所のバーに行った。
始めてはいるバーだった。
全然つまらなかった。

25歳の誕生日は、
ロンドンだった。
取引先の社長含む金融マンたちに
シティのパブでお祝いしてもらった。
しんどい出張だったけど、
取引先のみんなが
あったかかったのが救いだった。

26歳の誕生日はコンビニで酒買って
上司たちと後輩の送別会をした。
もうそろそろ無理だなぁ、
ってことを考えてた。

27歳の誕生日は
ひさびさに家族と過ごす誕生日だ。
ここ数年で一番心穏やかな気がする。

——

怒ることが割と苦手で、
感情の処理に困ることが少なくない。
イマイチ綺麗に気持ちを吐き出せないし、
だからこそあんまりそういった感情に
ならないように生きてる気がする。

変なところでクールって言われるのは
そういうところなのかもしれない。

みんなが思ってるより
生きるのにいっぱいいっぱいですよ。

 

案外みんなそんなもんなのかな?

——

ただ何事も整えることは大事。
体裁を大切にしたい。
丁寧に生きるって
整えて行くことだと思う。
エッジを立たせて、かどを揃えるような。

もっと意識していこう。

 

きょうはここまで。

広告

-明日は前の日、あさってはほんとの日- 66」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中