「ふと日の長さを感じます」

3月9日の朝、

目が覚めるとカーテンのあいだから

青空が広がっていて、

その瞬間去年の今日を思い出した。

去年の今日、雨がふってて、月どころか空も雲で覆われてた。

「昼前の空の白い月」みえないなー、

そんなことを思いながら、けだるい気持ちをひきずりながら、

通勤電車に乗り込んだのを覚えてる。

あれから、一年たって、空は晴れて月がみえそうな朝。

新天地と一年前からは想像もつかなかった環境。

人も環境も変わっていくんだなって改めて思った。

そんな3月9日の朝。朝。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中