ハチヨン関西新春ビアパーティーに行ってきた #84Kansai

Image

 

2011年3月26日

梅田ビアブルクにて開催されたハチヨン関西新春ビアパーティーに

参加してきた。

いつ参加しても、これだけ居心地のいい場所はなかなかない。

ハチヨン関西というコミュニティがなぜ、

こんなにも居心地がよい場所なのかちょっと考えてみた。

 

続きを読む

郵便局で東北関東大震災募金をしてきた #84Kansai

2011年3月26日に大阪梅田で『ハチヨン関西新春ビアパーティー』を開催しました。

15名の同級生があつまって、
 食べて飲んで歌って踊って語り明かしました。
イベントの報告は、また後ほどするとして、
今回このイベントの幹事をさせていただくにあたり、以下のような誓いをたてていました。

 

1

 

 最近は、Run for Causeだったりとか、
 日本でも、自分ががんばった分だけ募金しますという人増えてますよね。
 ということで、ボクも出会いの数だけ募金しようと決めたわけです。
当日は15人ものハチヨン関西のみんなと会えて忘れられない一夜になりました!
 ということで、この気持ちを大事にさっそく最寄の郵便局へいってきました。
 外は天気よくて、だいぶ春の陽気。被災地もはやく暖かくなるとよいな。

Image

 

お昼休みにやってきました、地元の郵便局!
寄付方法として郵便局を選んだのは、
一番直接的な感じがしたこと。
コンビニでも寄付できますが、今回は金額にこだわっていたこと。
などが、理由です。
最近の義援金にもいろいろな形があるので、
自分にあった形を選ぶのが一番だと思います。

このあたりはかなりの田舎なのでお昼でも窓口すいてました。

 

0image

 

ちなみにいい年して郵便局で払込をするのは人生で初めて。
結構どきどきしますね。
払込用紙というものが必要なようです。

案内の用紙をみつけました。

 

1image

 

口座番号は案内通りに書きます。
右詰めですね、気をつけないと。
住所氏名を書いたら、控えのほうにも同じように書き込みます。
『日本赤十字社 東北関東大震災義援金』
ってめちゃめちゃ長いので余裕もって字を小さく書かないと
けっこうきつきつですね。
字がきたないのは許してください。

 

Image

 

ちなみに郵便局よっては、既に必要事項が記入してある
払込用紙を用意してくれてるところもあるとか。
氏名、住所、電話番号、書くだけなんて楽でいい素敵!
窓口で先に「義援金送りたいんですけど!」
と声かけてみるのもいいかもしれません。

金額も1円単位で設定できます。
今回は840円×15人分で、12600円です。
出会いに感謝、少しでも被災地の助けになれば!

窓口に用紙をもっていって払うだけ。
 手数料は2011年9月31日まで無料です。
この郵便局では義援金は珍しいのか、
局員さんが勘違いしてて、最初は手数料も請求されそうでした。
お支払い時は確認を!

 

3image

 

現金でお支払いして、控えを受け取って終了です。
義援金は、免税対象ですので、この受領証もとっておきましょう。

 

4image

 

ものの5分で完了。
郵便局の近くの海。
穏やかです、一日も早く被災地に穏やかな日が
訪れますよう、心からお祈り申し上げます。

今後もささやかながら、自分にできることを
しっかりがんばっていこうと思った、そんな昼休みでした。

 

いかなごの釘煮

神戸の方からいかなごの釘煮が送られてきた。

瀬戸内の春の訪れを告げる家庭料理。

Image

甘い香りが食欲を誘って、
ご飯とたべると最高に美味しいし、
いくらでもたべられちゃう。

こういう各地の家庭的な味に
出会えるのが放浪の良い点だなぁ。

美味しいものはいくら知ってても損はしない。

 

海が見える街

仕事の休憩中に海が見にいける街で働いてます。

慣れてしまったらなんてことないんだろうけど、
この新鮮な気持ちはできるだけ長く保ちたいなぁ。

非現実感があって、リフレッシュできる気がします。

Image